Our Life in Jakarta

初めてのラマダン

 
 
c0175883_4341993.jpg

 
 今日からインドネシアでは断食が始まります。
 今年の初めにイスラム教徒になった私にとって記念すべき初めてのラマダンです。
 ちょっとワクワクしてます。

 まだ旦那と私が恋人同士だった時、
 ラマダン中に東京からここへ遊びに来た事がありました。
 私はまだムスリムでは無かったので、
 「どうしても喉が渇いた時とか横で水を飲むかもしれないけど
 やっぱりそういうのって君には気分悪いよねぇ」
 と、申し訳無い気持ちで言ったら
 彼は「ぜんぜん気にしないから大丈夫だよ」と。
 あの時、彼はあえてハッキリとは言わなかったけれど
 自分の意思で好んで断食をしているのだから
 食べてる人を見て羨ましいとは思わない
 と言うニュアンスの事を言っていました。
 それがとっても印象的だった。

 断食と言うとまるでダイエットのように食べる事を我慢してる
 イメージがあったけど、それは私の勝手な解釈だったのかも。
 『日中、物を口にしない事で精神的な部分が満たされる』
 と言う事なのかなって今は思ってる。←これも勝手な解釈ですが

 それ以来、いつかイスラム教徒になって断食する日を
 とても楽しみにしてきました。
 正直言うと旦那と付き合うようになるまで宗教ってあまり良いイメージが無かった。
 けどその反面何かを信じてそれを頼って生きていける事は素敵だな
 心のどこかで思っていた気がする。純粋に信じる事が出来るなら、ネ。
 
 旦那は宗教心について話す事がとても嫌いです。
 何をどれぐらい信じているかなんて事は人に話す事では無い、と。
 おっとりとそう言う彼、なんか良いなぁ。
 そんな彼と今年から一緒に断食する事が出来てとても嬉しいです。
 ・・・けどこんな事を書いたと知られたら怒られそう・・・。


 写真の食べ物は日の出前に食べる食事サウール用の食べ物だそうです。
 色々なものがセットになっていてお子様ランチみたい。サウールセットと命名しました。
 黄色のものはココナッツミルクで煮込んだチキン、
 濃い茶色のものは甘く煮込んでペースト状になったビーフ、
 明るい茶色のものはキューブ状になったテンペでこれも甘い味付けでした。
 赤唐辛子の輪切りが沢山入っていたけど意外にあまり辛く無かったです。
 とっても美味しかった!
 
 今日から1ヵ月、食べ物に感謝してラマダンと向き合いたいと思います。
 まぁ私の事だからきっとノンビリな感じだろうけど。

 
c0175883_529227.jpg

[PR]



by wirajujo | 2008-09-01 05:22 | ご挨拶

ジャカルタでの毎日
by wirajujo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ポチリ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
よろしかったら
クリックお願いします♪


旧ブログは コチラです!


無料カウンター

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧