Our Life in Jakarta

吉野家が恋しくなり・・・


   先日のcooking wineを使って牛丼を作ってみました。

   
c0175883_0103079.jpg


   かなり煮込んだので心配していた酸味はすっかり飛び、
   むしろまろやかになって非常に美味しかったデス!


  c0175883_01810100.jpg
   吉野家を意識して
   前日からお新香みたいのも
   漬けておきました。
   買ったは良いけど
   使い道に困っていた白菜、
   塩とダシ粉で
   揉んでおいただけで
   こんなに美味しくなるとはビックリ。


   吉野家ファンの主人が
   「吉牛よりも美味しい!」とガツガツ食べてくれて嬉しかった。
   浅漬けも大変気に入ってくれました。
   あまりに美味しかったようで
   食後に「いつも美味しい食事を作ってくれて本当にありがとう」と
   感謝されちゃったヨ。
   普段から口に合わない料理も沢山作っているのに・・・。
   相当感動したんだネ037.gif

   c0175883_12263197.jpg
   主人はチリフレイクを、
   私は黒七味をかけて
   美味しくいただきました♪
   黒七味、期限切れてて香りと辛みがだいぶ飛んでた


   主人が日本へ来ていた間、
   「吉野家を見かけたら毎回食べよう!」
   と決めていたのに
   最終日まで食べる事がありませんでした。
   明日こそ!と話していたら
   ちょうどTVの深夜番組で吉野家の話が出てましてね。
   注文時に頭(あたま)でと言うと
   ご飯の量はそのままだけど上に乗るお肉の量が1ランク分増える
   と言う事を知りました。

   これは良い事を知った!と翌日吉野家へ行った時に
   勇気を持って「並を頭ってやつにして下さい」と言ったら
   オッチャンに「は??」と言われちゃった・・・。
   ものすごく恥ずかしかったけど
   「昨晩TVで見たんです・・・
    並のご飯に具が大盛りになる・・・とかって・・・」
   と説明したら、そんな物聞いた事が無いって言われて
   私は顔が真っ赤になっちゃったヨ。
   知ったかぶりみたいで恥ずかしい!

   結局オッチャンが提案してくれた
   並サイズだけどご飯少なめを注文して
   それがちょうど良かった。
   いや〜今思い出しても恥ずかしいゼ。 
   けどオッチャン、wikipediaの吉野家にちゃんと記載されてたヨ。
   メニューには載っていない専門用語って事で。
   まぁオッチャンは研修中みたいだったから仕方が無いか。

   ちなみに実は私はすき家派。
   1度しか行った事がないけど
   キムチ牛丼がとても美味しかった!
[PR]



by wirajujo | 2009-04-17 13:23 | 簡単料理

ジャカルタでの毎日
by wirajujo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ポチリ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
よろしかったら
クリックお願いします♪


旧ブログは コチラです!


無料カウンター

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧