Our Life in Jakarta

『Body of Lies』

  
   主人がCIAとかFBIとか戦争ものの映画が大好きでしてね。
   アクション系、しかも難しい内容のものが好きなのに対し
   私はアクション系だったら単純明快が好きなので
   いつも主人が「これ観たい!」と一緒に観ると私は途中で寝ちゃう。
   019.gifダメね

   この間は『ワールド・オブ・ライズ』を観ました。
   またコレ系かよ、とテンション低めで見始めたら
   意外に良い内容で最終的に自分史上ベスト5に入る興味深い映画でした。

   CIAの工作員が中東のどこかのお国で
   地元の色に染まりながら生活していて、
   アメリカにいる上司が携帯電話から指示を出し
   それをこなしていくと言う内容です。
   テロの住処を探し出す系のお仕事が基本なんだけど
   とにかく大変なんですヨ。体、張りまくり。
   取り引きにしてもお互い「お前を信じて良いのか?」みたいな
   緊張感が常につきまとって観ていてドキドキします。

   ちなみにレオナルド・ディカプリオと
   ラッセル・クロウが出ています。
   レオさんが一緒に仕事をするお金持ちそうなボスが
   格好良かったです。
   あと最先端の機器に驚きました。スケールがデカイ。

   
c0175883_1639287.jpg


   *画像はAmazonからお借りしました
[PR]



by wirajujo | 2009-03-06 15:21 | 映画

ジャカルタでの毎日
by wirajujo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ポチリ

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
よろしかったら
クリックお願いします♪


旧ブログは コチラです!


無料カウンター

最新のトラックバック

検索

タグ

ファン

ブログジャンル

画像一覧